2009年10月31日

マイケルジャクソンが認めたダンサー森健人

森健人さんという日本人ダンサーは
マイケルジャクソンにも認められた方です。

2009年10月30日放映の
ミュージックステーションで
森健人さんいうダンサーが
紹介されていました。

マドンナのバックダンサーとして
ツアーに参加。

マドンナからもお気に入りとして、
彼女のコンサートでは
マイケルジャクソンの追悼
コーナーの際に、ソロでダンスを
担当された人です。

森健人さんは12歳のときに
マイケルジャクソンを見て
ダンスをはじめ、21歳で
渡米しました。

そして現在24歳で、
今年、マイケルジャクソンの
バックダンサーのオーディションにも
合格したのです。

しかし、マドンナとの契約が残って
いたため、小さい頃からのあこがれで
あった、マイケルジャクソンのバック
ダンサーをあきらめることになった。

そして今年、6月にマイケルジャクソン
が亡くなり、森健人さんの夢も消えて
しまった。

しかし、マドンナとマイケルジャクソンに
認められた日本人ダンサーとして
誇るべき人物であることは
間違いありません。
ラベル:森健人 ダンサー
posted by マイケルん at 22:05| Comment(0) | マイケルジャクソン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。