2010年05月09日

マイケル・ジャクソン スリラー成功のひみつ

マイケル・ジャクソンの成功のひみつが
天才じゃなくても夢をつかめる10の法則
というテレビ番組で5月5日放映されていました。

マイケル・ジャクソンは子供の頃からモノマネがとても
上手だったとのこと。

特にジェームズ・ブラウンの歌から身振りまで
何度も鏡の前で一人黙々と真似をしたとのこと。

どんどん人真似をするのが脳科学的にもミラーニューロンという
神経細胞が発達して、才能が開花されるとのこと。

そして20代前半に出会った人たちから多大なる影響を
受けたそうだ。

映像的に音楽を作りたいという気持ちも重なり、
当時無名だった、ジョンランディスという映画監督の
狼男アメリカンという作品をみて、マイケルはジョンに
プロモーションビデオとして短篇映画の製作を依頼した。

人との出会いが、マイケルの才能をより一層開花させたと
いえる。

そして、スリラーは全世界で一億5百万枚という、
ギネス認定の世界記録を作ったのだ。
posted by マイケルん at 09:55| Comment(3) | マイケルジャクソン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月18日

マイケル・ジャクソン This is it 感想

マイケル・ジャクソンの
This is itの映画を見てきました。


とっても迫力がありましたね。


予定していた、コンサートライブの
リハーサルを中心にうまく
映像をつなぎ合わせてできた、
最高の映画でした。


まるでマイケル・ジャクソンのライブを
みているような、そして、リハーサルを
その場で一緒に見ているような気分でした。


This is itを見る前は、もしかしたら
テレビでよく放映されている昔の
映像のつなぎ合わせかと、ちょっと心配
していました。


ところが実際の映画をみたら、
そのほとんどが、今回予定して
いらライブのリハーサル映像
でした。


もちろん、マイケル・ジャクソンの
スリラーなんかも、踊りながら
歌っていました。


本当に一曲、一曲をこだわりながら


ちょっとした音の感覚もこだわり、
どこで余韻をつくるかまで
徹底して打ち合わせを繰り返して
いました。


マイケル・ジャクソンが
キング オブ ポップという地位まで
これたのは、このひとつひとつの徹底した
こだわりもあったのだと思いました。


あ、そういえば、BADは今回のツアーの
中に入っていなかったのか、
映画の中にもありませんでした。


あとは、ビリージーンやビート イット
など往年のヒット曲の数々、


私が一番見たかった、スムーズクリミナル
もやってくれたので、とても
うれしかったです。

いつでも見れるように
DVDを手元の置いておきたいと
思いました。

マイケル・ジャクソン THIS IS IT デラックス・コレクターズ・エディション(2枚組) [DVD]
posted by マイケルん at 06:48| Comment(0) | マイケルジャクソン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月31日

マイケルジャクソンが認めたダンサー森健人

森健人さんという日本人ダンサーは
マイケルジャクソンにも認められた方です。

2009年10月30日放映の
ミュージックステーションで
森健人さんいうダンサーが
紹介されていました。

マドンナのバックダンサーとして
ツアーに参加。

マドンナからもお気に入りとして、
彼女のコンサートでは
マイケルジャクソンの追悼
コーナーの際に、ソロでダンスを
担当された人です。

森健人さんは12歳のときに
マイケルジャクソンを見て
ダンスをはじめ、21歳で
渡米しました。

そして現在24歳で、
今年、マイケルジャクソンの
バックダンサーのオーディションにも
合格したのです。

しかし、マドンナとの契約が残って
いたため、小さい頃からのあこがれで
あった、マイケルジャクソンのバック
ダンサーをあきらめることになった。

そして今年、6月にマイケルジャクソン
が亡くなり、森健人さんの夢も消えて
しまった。

しかし、マドンナとマイケルジャクソンに
認められた日本人ダンサーとして
誇るべき人物であることは
間違いありません。
ラベル:森健人 ダンサー
posted by マイケルん at 22:05| Comment(0) | マイケルジャクソン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。